FLAME WORK

FLAMEWORK (LAMPWORK)

ガラスのペンダントトップ、グラスビーズ(とんぼ玉)やフュージング用パーツ制作などに使用する工芸用ガラス棒材、工業用ガラス棒材や菅材を各専用バーナーの炎(FLAME)で溶解しながら、ガラスの表面、ガラスの中に模様などを施したり、造形をすることができ、アクセサリー類、小さく繊細な作品、フィギュア、小さな器などを制作する技法です。ランプワーク、バーナーワークと呼ばれます。バーナーワーク製品としては、製作するアイテムごとに、軟質・中質・硬質各ガラス材をそれぞれの材の特徴を生かして使い分け製作するのがFLAT CREWスタイルです。

LIFE WORK…